世界を身近に、ICTで未来をつなぐ
株式会社クレアリンクテクノロジー

Asura HD(リアルタイム通信WAN最適化装置)

リアルタイム通信WAN最適化装置「Asura HD」

テレビ会議にノイズのない安定した通信環境を実現

Asura HD(アシュラ エイチディー)は、伝送劣化の生じやすい高ビットレートのリアルタイム・トランスポート・プロトコル(RTP)の最適化により、コミュニケーションロスを抑制し、快適な通信環境をサポートする、リアルタイム通信専用WAN最適化装置です。リアルタイム通信の代表例であるTV会議システムの実現には、安定した通信環境が必要です。特に海外とのTV会議はその確保が難しく、パケットロス等の多発により、デジタル信号の品質劣化が生じ、音声・映像の途切れ・ブロックノイズとなり利用者のコミュニケーション活動を中断させます。Asura HDでは、FEC(前方誤り訂正)、ARQ(パケット再送機能)等の最適化機構により、映像のブロックノイズ、バリアブルコーデックの過剰動作による品質の大幅劣化、フリーズなどを防止し、音声の途切れ・補完疑似音声ノイズなどを抑止します。

製品ラインナップ

ASH-100「Asura HD Peer Connection」

RTPセッション数は2000、1対1のビデオ会議システムまたは、リアルタイム通信機器同士の最適化に対応します。

ASH-100M「Asura HD Multi Connection」

RTPセッション数は8000、接続システム数は、最大50台までの機器をサポートします。

評価機をご用意しております

Asura HDでは、30日間無償でお使いいただける評価機をご用意しております。製品導入前に評価機を使用して、現在のWAN通信の改善効果を体感していただくことが可能です。テレビ会議等のリアルタイム通信でお悩みの企業様はぜひ一度Asura HDの効果をご体感ください。